Amazon.co.jp ウィジェット パンとご飯、身長に関係ある?

パンとご飯、身長に関係ある?

スポンサーリンク




必須ミネラルの一つである亜鉛と、フィチン酸について調べていて、身長との関係がありそうな気が。

亜鉛は、体の成長、身長を伸ばすことにおいて、重要な栄養素のようです。

フィチン酸は、穀物や豆類に多く含まれていて、ミネラル――特に亜鉛――の吸収を阻害します。フィチン酸を含む食材は、これを分解する酵素であるフィターゼを含んでいます。米と小麦におけるフィターゼ含有量を比較すると、小麦の方が圧倒的に多い。また、フィターゼは、浸漬や30℃前後での発酵によって活性化する。

以上のことから、フィターゼ含有量が多い、発酵という工程がある、また、パン酵母自体が亜鉛を多く含む、ということで、身長を伸ばすには――亜鉛に注目した場合は――ご飯よりもパンの方がいいということになるのではないでしょうか。

欧米人と日本人の身長差は、こんなことも関係しているのかも。
日本において、パン食の増加と平均身長の伸びを比較するとどうなんでしょう?

参考リンク:第130回 穀物フィチン酸と酵素フィターゼ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする